0様邸 浴室・洗面室<改修工事>

在来のお風呂を解体してLIXILのスパージュに変更。黒と白のツートンに統一して、洗面室のクロスやクッションフロアも色を合わせています。施主様の一番のお気に入りはアクセントパネルの落ち着いた色合いのタイルパネル。思わずクロス屋さんと「かっこいいわー」を連発していました。もとの窓の位置がかなり低かったのですが、新しいユニットバスの窓の高さに合わせて窓台を作成。それほど違和感のない仕上がりに。