I様邸

こちらも介護保険を利用し、なるべく低コストで和式便器から洋式便器に変更する工事です。まず和式便器(兼用便器)を解体、タイルの補修、床モルタル補修、床クッションフロア貼り、最後は器具の据え付けを行いました。また、高齢者様の徘徊や転落を防止するための防護柵も階段上部に取り付けました。普段は階段の壁に倒しておくことができます。